top of page

よだれかぶれについて

赤ちゃんの口周りに出来てしまうよだれかぶれですが、対処に困っている方も多いのではないでしょうか。今回はそよだれかぶれについてお話していきたいと思います。


●よだれかぶれとは

赤ちゃんの口周りに起きる皮膚トラブルです。口の周りが炎症を起こして赤く爛れます。また赤い湿疹や乾燥することもあります。


●原因

赤ちゃんの皮膚はとてもデリケートです。そのため少しの刺激がトラブルの原因になってしまいます。よだれや食べかす、ミルクなどによる皮膚への刺激によってよだれかぶれは起こります。また口周りについた汚れを拭きとる時の摩擦も原因になることがあります。


●対処法と予防法

・よだれがある時や食後は優しく拭いてあげる

 よだれや食べかす等が付いたままにしておくことでかぶれが起こりやすくなります。ウェットティッシュなどで優しく拭き取ってあげてください。この際にゴシゴシ強く擦ると肌への刺激になるため、優しく拭きとってあげてください

・肌を清潔に保つ

 よだれかぶれに限らず、皮膚トラブルを予防するためには肌を清潔に保つことが大切です。石鹸やボディーソープを良く泡立てて、優しく洗ってください。

・きれいにした後にしっかり保湿する

 口周りを拭いた後や、お風呂の後に乾燥してしまうと痒みの原因になります。保湿クリームなどでしっかり保湿をしてあげてください。


●注意点

よだれかぶれは通常徐々に表れてきます。食後急に口周りが赤くなってきた場合はアレルギーの可能性もあります。特に全身症状(呼吸困難や腹痛、湿疹など)が無ければ

食べ物が皮膚に付いたことに刺激が原因の場合も考えられます。原因がイマイチよくわからなかったり、なかなか良くならない時は小児科や皮膚科を受診してください。


今回は以上になります。皮膚トラブルについて何かお困りのことがあればいつでもご相談ください。


最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page