食べ物・水・酸素 免疫機能を上げるために大切なのは?

更新日:8月30日

新型コロナウイルスの自粛生活、マスク生活が続いており、ストレスも溜まっていると思います。最近はよくテレビで免疫機能を高めるためには〇〇の食材が良い、△△の食材が良いと言われていますね。

食べ物を気にするのも大切ですが、その前に気を付けなければいけないことがあります。

まず、酸素は生きていくうえで一番大切です。呼吸が10分止まってしまったら生存率は急激に低下してしまいます。免疫機能を高めるのもエネルギーが必要ですが、そのエネルギーをたくさん作るためには酸素が必要です。皆様、マスク生活で呼吸が浅くなっていませんか?


次に大切なのは水です。水分摂取を全くしないと約4~5日しか生きられません。また、1日に水分は約2.5ℓ排出され、約1~1.5ℓの水分摂取が必要です。栄養は血液・リンパ液・脳脊髄液といった水分で運ばれます。水分しっかりと取れていますか?


最期に食べ物です。ヒトは酸素・水・睡眠で約2~3週間は生存することができます。また、体内の酵素は代謝酵素と消化酵素があります。消化酵素がいつも働きすぎていると、代謝酵素が働けなくなってしまいます。代謝は新陳代謝をしたり、エネルギーを作ったり、解毒したりと免疫機能に重要です。〇〇・△△の食材がカラダに良いと言われていてもたくさん食べ過ぎて消化するためにカラダに負担を掛けていませんか?

新型コロナウイルスの自粛生活・マスク生活はこれからも続きますので、少しでも免疫機能を高めてカラダへの負担を減らしていきましょう。








43回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示